チェビョンオ 代表理事

· 現 ファッショングループヒョンジ代表理事 会長

· 現 アートモーリング代表理事 会長

· 現 韓国経営者総協会 副会長

· 現 全経連南北経済交流 特委委員

· 2018年 茶山経営賞受賞 韓国の100代CEO選定

· 釜山大学経営学 名誉博士

· 檀国大学経営学 名誉博士

· 順天郷大学経営学 名誉博士

· 全州大学経営学 名誉博士

(株)ヒョンジエリートは、1969年に第一毛織のエリート(ELITE)制服服地の販売を開始して以来、大韓民国を代表する制服ブランドとして50年間愛されてきた「エリート(elite)」と韓国内の数多くの大企業のユニフォームを納品する「特殊事業部門」を運営しているファッション総合企業です。

私どもの会社は2002年6月(株)セハンの衣類事業部が分社して従業員持株会社’(株)エリートベージック’の法人として初めて設立され、以後絶え間ない経営革新と推進力で2009年’KOSPI 韓国取引 ’に 自力で上場致しました。以後2013年11月国内最高のファッション総合企業であるファッショングループヒョンジの家族となり、2014年女性カジュアルブランド’ ラジェロ ’と2015年製靴ブランド ‘エスカイア’を引き継ぐことにより、ファッション総合企業として前進するための事業ポートフォリオを準備するに至りました。

また、2016年11月に中国の総合ファッション企業パオシニャオグループと共に合作法人を設立し中国の学生服市場に進出することによって、国内市場を超えグローバル市場に進出するきっかけを設けました。

(株)ヒョンジエリートの事業展開分野は学生服ブランド’エリート’とサムソングループなどの企業のユニフォーム納品、及びPT.ELITE インドネシアの工場を通した縫製貿易を担当するSpecial Bizから構成されております。また4050女性カジュアルブランド’ ラジェロ ’と製靴ブランド’エスカイア’ を引き継ぐことにより、ファッション衣類、製靴、雑貨、カバンなど多様なファッション分野事業へもその領域を拡張しつつあります。


私どもの会社は透明な経営と挑戦する姿勢、全ての役員と職員の和合を社風とし、ファッション衣類 事業の基盤を堅固にすることはもとより、変化の時代に新規収益を創出するための絶え間ない挑戦を続けてまいります。


常に顧客のみなさまの価値を重視し、顧客と共にあるファッション衣類専門企業として成長していくことをお約束し、国家経済の発展と国民の衣生活の向上に貢献する企業を目指し、つとめてまいります。


CEO Choi Byeong-oh, Hong Jong-soon